「伝説の職人」が握る紹介制寿司店

小松弥助

小松弥助
小松弥助

日本の東西における寿司の名店として、西の代表店とされる、新鮮な海産物を使える地の利に恵まれた金沢市で長年営業する「小松弥助」。東京都内にある名店の店主に「日本一の鮨を握る職人」と言わしめたほどの「伝説の職人」が直々に寿司を握る。いちどは惜しまれながら閉店したものの再開し、現在はJR「金沢」駅前の「金沢茶屋別館」で以前と変わらぬ腕前を披露している。入店は完全紹介制。カウンターの向こうから、「伝説の職人」が、自らの握った寿司を笑顔とともに手ずから渡してくれる。

小松弥助
所在地:石川県金沢市本町2-17-21 金沢茶屋別館
電話番号:076-231-1001
営業時間:11:30~、13:00~、14:30~ ※完全紹介制
定休日:水・木曜日

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ