加賀藩重臣の上屋敷跡で木々と遊ぶ

玉川公園

「金沢城公園」と国道157号を挟んだほぼ対象の場所にある「玉川公園」。2015(平成27)年にリニューアル整備された、とてもきれいな公園だ。

公園は主に4つのエリアに分かれている。そのひとつは広々とした芝生広場。とても開放的なので、子どもたちが走り回っていてもよく見えて安心。周囲にはベンチもいくつか置かれているので、ゆっくりと座って休むこともできる。もうひとつは木々に囲まれたエリア。散策路が整備されているので、暑い日も日差しを避けながら軽い散歩を楽しむことができる。

玉川公園
玉川公園

残り2エリアは、「金沢市立玉川図書館」と「金沢市立玉川こども図書館」。「金沢市立玉川図書館」は、1930(昭和5)年に開館した金沢市立の一番歴史ある図書館。1979(昭和54)年に現在の場所に移転した。郷土に関する資料を中心に収集・保存する“保存館”としての役割も担っており、郷土に関する古文書を取り扱う「近世資料館」も併設している。

園内には子どもが喜ぶ遊具もある
園内には子どもが喜ぶ遊具もある

「金沢市立玉川こども図書館」は子どもの読書活動を推進する拠点づくりを目的のひとつとして建てられたもので、赤ちゃんから小中学生くらいの子どもたちのための本がたくさん並んでいる。「こども図書館」の前には、カラフルな遊具がたくさん並んでおり、滑り台がついた複合遊具や、真っ赤な汽車ポッポ、ロング滑り台など小さな子どもたちに人気だ。
こちらの「金沢市立玉川こども図書館」は建て替えのため、2019(平成31)年4月1日から休館中。2021(令和3)年度末まで休館の予定だ。図書館改築と併せて、エリアの教育施設の再整備事業の一環で、敷地内に「金沢市立中央小学校」が移転・建設される計画もあり、工事が進められている。

金沢市立玉川図書館
金沢市立玉川図書館

「玉川公園」では、隣接する「玉川図書館」に来たついでに立ち寄ってもいいし、図書館で借りた本をベンチでゆっくりと読んでも心地良いだろう。遊具で遊んだり、芝生広場でのんびりしたり走り回ったり、子どもも大人もみんなで楽しめる公園だ。

玉川公園
所在地:石川県金沢市玉川町2 
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/5771

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ